top of page
検索

箱根 明神ケ岳

更新日:2023年4月14日


今回は山行のブログです


動画が下にありますので

良かったら見て下さい。



前から行ってみたかったのですが、なかなか天気と休みが合わずに


見送っていましたが、ようやく日曜日に行ってきました。



新宿からバスで向かうのですが、2日前にネットで確認すると


22席が空いていましたので予約はせずに向かい、もし満席だったら


次のバスで行こうと思っていました。


自動販売機で席をみると何と一席のみが空いていて買うことができました


あぶなかったー!!


6時過ぎにバスタに着いたのですが多くの人で賑わっていて


びっくりしました。


みんなどこへいくのでしょう



予定通りのバスで箱根、金時山登山口まで順調に進み


時間通りに到着することができました。



美しい富士山と金時山



途中から雪を被った富士山が見えてきて


このまま良い天気が続くといいなーと思いながら


9時に登山スタート



最初は別荘地のようなところを通り、少し登ると山とは思えないような


歩きやすい登山道になりました。



山の間に見える白は富士山の頭です



お天気はいいし、歩いていてとても気持ちが良かったです


道が歩きやすいのか多くのトレランの方とすれ違いました


ゆるやかなアップダウンを繰り返しながら細い竹の道を行くと


豆桜が咲いていて、とてもきれいでした。


豆桜は途中、知り合った若い女性の方が教えてくれました。





青い空に映えますねー



調べると


豆桜は日本の固有種で関東、中部、近畿に自生し特に富士山近辺、その山麓


箱根近辺等に自生しているところからフジザクラ,ハコネザクラとも言う。


この種はマメの名が表すように樹高が大きくならず、花も小さい。



河口湖の三つ峠山へ登った時も咲いていて


小さい桜だな~と思っていました


山桜だから小さいのかと思っていましたが、ちゃんと名前がありました


教えてもらって良かったです。




3mくらいありそうな背の高い竹もありました




ほぼコースタイム通りに登頂することができました


頂上からは素晴らしい富士山のお姿が裾野まできれいに見えて


感動しました


ほんとうに雲一つ無い、青い空と富士山で


あらためて富士山ってほんとうに大きな高い山なんだなー


と思いました。



明神ケ岳の頂上です




豆桜を教えてくれた人と、おにぎりランチをして写真をとった後


聞くと横浜から来たそうで小田原までバスで行くとの事で


自分と一緒でしたので


そこまでご一緒することにしました。



話ながら順調に箱根の宮城野バス停まで下山して


すぐにバスに乗ることができました。


バスの中も外国人の方も数人見かけましたし、途中のバス停にも


いましたし、やはり外国人が増えているんですね。


日本はいい所がたくさんありますし、きれいだし、みんな親切ですし


日本食も人気ですし、円安で来やすいのでしょうね。


多くの方が日本に来て経済が盛り上がれば良いと思います





小田原駅でマメザクラの人と別れて無事に帰ってきましたが


電車の中ではほとんど眠っていました


やはり疲れると体力を回復しようと眠るんですね。


お蔭さまで無事に帰宅することができました。



▶をクリックして下さい

動画をご覧いただけます。




今回の山行は朝から下山するまでほんとうに良い天気で


きれいな景色を眺められて交通も順調でとても良かったです。


こんな箱根の明神ケ岳登山でした。



最後までお読みいただきありがとうございます。


いつも読んで下さる方に感謝を申し上げます。


桜も終わり、大分暖かくなったのですが朝晩など、うすら寒く感じる日も


ありますので体温調節にご留意いただきお過ごし下さい。



目黒、目黒区、学芸大学の女性専門鍼灸院ーひろせ治療院


頭痛、頸、肩のこり、不眠、ストレスの緩和、腰痛、坐骨神経痛などに


お灸治療が効果的です。







閲覧数:56回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page