検索

令和4年はどんな年に?


毎日、寒い日が続いています


空気が乾燥していて、治療後に窓を開けて換気をするのですが、あっという間に

湿度が20%以下になってしまいます。


先日の治療初日に3年ぶりの患者様がご来院されました


当時は結婚をされていて旦那様も一緒にご来院されたりしていました

奥様はお花関係(花や 蜜)を自営、旦那様は「食堂 ひげ」という飲食店を池尻大橋近くに開業されたばかりで

一度、暮れに鍼灸師仲間と行きましたが、とてもお洒落な内装でステキなお店でした

行った日は撮影も入っていて賑やかな雰囲気で繁盛していました。


少しして二人は別れたのですが


その後コロナ禍になり、どうしているのかなと思っていましたが、給付金をもらって継続されているとばかり思ってたところ


経営が厳しくなってお店を閉めて、ふるさとの山形に帰ったというのです

もう、ビックリしました

お店の開業は前々から準備していて、ようやく夢が叶ってこれからという時に

心が痛みました。






患者様がつくられました


ミモザのボタニカルソイキャンドル

とても、いい香りで癒されます

(花や 蜜 hanaya mitsu.stores.jp)

hanayamitsu@gmail.com




あらゆる業界にコロナの影響がありますが、特に飲食店は顕著です

本当に早く終わって通常の生活ができるようになって欲しいのもです。


この年末、年始で帰省や旅行、初詣など多くの人が出かけられたようですが

今まで我慢していましたので、仕方のない事だと思います

出かけたい気持ちもよくわかります。


人が動かなかったら経済が止まってしまい

回りまわって結局、自分にも影響がくるんですよね


ただただ自分は感染しないように気をつけるしかないと思います

これ以上、する事がないです。


新年初のブロブにもっと楽しい事を書きたいのですがこんな感じで申し訳ありません


どうぞ暖かくして体調管理に十分気を付けて過ごして下さい

春になれば、きっと今より良い状況になっていると信じたいですね。


最後までお読みいただきありがとうございました。


今年もどうぞよろしくお願いします。


目黒、目黒区、学芸大学の女性専門鍼灸院ーひろせ治療院

頭痛、頸、肩のこり、胃の不調、ひざの痛み、坐骨神経痛、免疫力UPなどにお灸治療が効果的です。









閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示