検索

人生やらない後悔を最小化に

更新日:5 日前


人生の中で、これをやろうか、やる前って結構迷ったりする事ってありますよね



これをやらなかったら、今死んだら後悔するかなーと心残りになるかも



と思う事について



予算とリスクと時間が許す限り



基本的に全部やってみるという発想です。



やってみて、やらなくても良かったと思ったり、自分には合わなかったと思ったら



やめればいいのですが



それって、やってみないと分かりませよね。



もし、自分に合わなかったら、すぐに損切りをすればいいし




もしかしたら、やった事で人生が豊かになるかもしれません



今後の目標が出来て生き生きと生活できるかもしれません。



別にその道のプロになるわけでなく自分で楽しんだり、友達ができたり



とプラスの方が大きいかなと思います。





自分の事は自分が一番よく知っているので



そんなにかけ離れた事をやろうとはしないと思うのです



もう自分は歳だから今更・・・とか



そんな事は無いと思います



人生100年時代、何歳から始めても遅くはないと思うのです





患者さまで70歳過ぎてから絵を習い始めて



とても良かったと話されていました。



いいですよね!! 素敵だと思います。














勝間和代さん(53歳)は出先でアンパンマンの大きな(120cm)



ぬいぐるみを見て、触った瞬間、あっ!!



この子連れて帰りたいと思ったそうです。



アンパンマンは子供の頃から好きだったそうです



家に120㎝のぬいぐるみがあったら邪魔になるかとも思ったそうですが



今買わなかったら後で、後悔するような気がしたそうです。



それは非売品だったので後でネットで見つけて3万円くらいしたそうですが




ポチっとしたそうです。



アンパンマンは子供だけのものではないですね





大きなぬいぐるみは邪魔に感じる時があるかもしれないけど



あの時買って良かったなと思ったり



眺めてにこにこしたり、抱き着いて幸せな気分に



なったりできると思ったそうです。





こんな感じで後悔しそうだったら、とりあえずやってみる



迷ったときにやらなかった時の後悔をしないように



死ぬ時にやって良かった方にかたよらせるようにすると



大体悪い方には行かないようです。



やらなかった後悔を最小化させる生き方を奨めると話されていました。


(これは勝間和代さんのYouTubeを参考に書かせていただきました)






確かに、私も今までいくつものお稽古事や習い事、専門学校、など行きましたが



現在少しは知識として残っていますが殆ど役にたってはいません



ですが、やってみて分かった事ですし後悔はしていません。



それがあったから、今の仕事に就いているんですね




何歳だから何をしたらダメとかないですよね




人に迷惑をかけなければ好きな事して



食べたい物を食べれば良いと思います。



その季節にしかないフルーツなどは食べた方が良いと思うのです



来年食べられるか、わからないですから



美味しいものって、本当に幸せな気分になりますしねー!!




今は人生100年時代「今日がこれからの人生で一番若い」です。





最後までお読みいただきありがとうございました。



お天気が安定しませんよねー

また台風がくるのでしょうか

気温も急下降で、足が冷えている患者様もいました

体力温存されるようお過ごし下さい。



目黒、目黒区、学芸大学の女性専門鍼灸院ーひろせ治療院


頭痛、不眠、肩こり、腰痛、自律神経の調整、冷え性、免疫力UPなどに

お灸治療が効果的です。





















閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示