検索

テレワークでお尻に痛みが?


新型コロナの影響により特に都市部ではテレワークの導入が


増えていて生活が変わってきている方も多いかと思います。


混んでいる電車通勤が必須ではなくなり、それによるストレスの軽減や


中には苦手な先輩などと会わなくてもよい、行きたくない飲み会もなくって


自分の時間が有効活用できたり、洋服も買わなくてもよくなったなどがあるようです。



一方、通勤がなくなったことで一日の運動量が少なくなったことも確かです


通勤により毎日10000歩、歩いていた患者さまは頸の状態が悪くなって一時、腕が


しびれると訴えられていました。


仕事が終わって帰りに歩くことにより血流が良くなって体全体の疲れも少しは緩和さ


れていたのですが、それが無くなったのは大きな差です


よほど自分で運動するなどコントロールしないと体に影響がでてくる人も少なくないかと


思います。(お灸治療で現在は回復されています)





他の患者さまもお尻の奥が痛くて座っていられないので、昇降式の机を高くして立って


仕事をしている時があると患者様が訴えられました


整形外科を受診されたそうですが、尻餅をついたのでなければと


治療は無かったということです。


拝見すると腰の椎間に反応がでていて、お尻の割れ目にも反応がありました


お尻の割れ目あたりは痔が悪い人も反応が出やすいところですが


痔はないということでした。



温灸での全身調整の後、椎間にまだ反応が残っていましたので


透熱灸を施した後にベッドに座ってもらうと腰は大分楽になったが



お尻の奥に痛みがあると言われましたので確認すると反応がまだありました


もう一度、うつ伏せになっていただき、お尻に透熱灸を行いました


その後、座ってもらうと「すごく楽~!」


と言っていただきましたが、これで治ったかは次回、拝見してみないとわかりません。


テレワークによる疲れでしょうか?



同じ姿勢を長時間するのは体に負担がかかりますので適度にからだを動かしたり


ウオーキングなどされると分転換にもなって良いかと思います。



最後までお読みいただきありがとうございました。


お日様がでている日中は暖かいのですが、特に朝はまだ寒く気温差が大きいきすので

気を付けてお過ごし下さい。



目黒、目黒区、学芸大学の女性専門鍼灸院・・・ひろせ治療院


頭痛、肩こり、頸の痛み、背中のこり、腰痛、あらゆる痛みなどにお灸治療が効果的です



閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示