検索

「運がいい人」の特徴

更新日:6月8日



運がいい人が実践している3つの習慣



人も運も集まってくる



どんな状況でも「自分は運がいい」という人に運は味方する。


はたから見て、困難や不幸にしか見えない状況でも



このくらいで済んだから、運が良かった


と話せる人の多くは自然と言い流れに乗っていく。


なんだか、運が味方してくれているような感じがする。



逆に、いい状況に見えても


「運が悪い、いいことがない」


そういう人は、なんだかドンドン不運になったり、周囲から人がいなくなる。



確かに、愚痴ばっかり言っているような人とは自然と距離を置きたくなりますね




明るい自信家に運は味方する



幸運をつかむ人の特徴は、とにかく明るい。


些細なことでクヨクヨしない。


周囲を笑顔にし、明るくするパワーを持っている。


自身を持っているけれど、それが傲慢とか自慢でなく自信を持って堂々と


生きていて、人に自信を与えてくれる。


一緒にいるだけで、「自分も何かできるのではないか?」と錯覚させてくれるほど


エネルギーを分け与えてくれる。


失敗や挫折もしているが、そんなことはすべて経験であり、過程でしかなく


何度も立ち上げって、元気と無邪気さをなくさない。


苦労を苦労とも思わないで経験としてとらえて、前に進む。


そんな人に幸運は味方する。


自分も周囲も明るくできて、自信を持たせてくれる人。






運をつかむため絶対に必要な4つの力



1.挫折や失敗を耐え抜く精神力


挫折も失敗もしないで成功する人はいない。

まずは行動する、やってみる。


2.不慣れや苦手を頑張る意欲


乗り越えたから得られる幸せがたくさんある。

そこをもう一つ頑張ってみよう。



3.クヨクヨしない、恥ずかしがらない、楽観的な生き方


過ぎ去ったことをクヨクヨしない。

反省する時間は大切ですが、後悔する時間は無駄。


恥ずかしいと思う気持ちを捨てる。

恥だと思うのは自分が凄い人間だと勘違いしているから。


分からなくて当然、知らなくて当たり前、できない事は普通。

開き直って、楽観的にいきられるくらいの図太さを身につけるためにも

自分が正しいとか自分が賢いとかなどとは思わない。



4.好きな事への集中力


時間を忘れてのめり込める。

その力を集中力を身につけてそれを他に応用する。


この4つの力のバランスが大事

どれか一つではいけない。

自分の成長をもっと楽しんで。

人生とは苦労することが当たり前ら、その苦労をどう受け止めて、どうしのくのか。

考え方や知恵で人生はどうにでもなるもの。

4つの力を身につければ、自然と運もつかんでいるもの。



ゲッターズ飯田の占いよりも大切な話

(単行本 Amazon¥1584 kindle版 ¥1496)


ネットの宣伝でエッセイ集の一部を偶然見つけて本当に、そうだなーと思いましたので

自分に言い聞かせるためにも、書かせていただきました。


人生はいろいろな場面がありますが

いい事も続かないけど、辛い事も続かないと思います。

自分の考え方1つで気持ちや状況が変わるんですね。

確かにそう思います。


それと昔(過去)を悔やんでも、何も変わりません

本当に時間の無駄だと思います。

辛い過去は忘れて前を向いて歩いていくしかないと思います。


また言葉は影響大です。

一度口に出したら、もう戻せないから

その一言で幸せな気持ちになったり安心したり、自信が持てたり

逆に傷つけられたり不安になったりすることもあります。


運は受けるのではなく、自分で引き寄せるもの

自分を信じて明るく、そして周囲との関わりを大切にしたいと思いました。




最後までお読みいただきありがとうございました。


いよいよ、梅雨入り?のような予報ですね

人によっては、だるさ、疲れを感じやすくなったりします

睡眠を十分とって、体力温存に気を付けてお過ごし下さい。


目黒、目黒区、学芸大学の女性専門鍼灸院ーひろせ治療院


頭痛、腰痛、頸の痛み、不眠、ストレスの緩和、食欲不振、更年期障害などに

お灸治療が効果的です。












閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示